2019年12月31日火曜日

隙ある風景 BEST 10 2019

2019年最後の隙ある風景は、ベスト10で締めくくろう。
まず、第10位 たぶんアルカトラス島から抜け出してきた脱獄囚。

(阿部野 大阪)

第9位 海が大時化で頭をかかえる料理人。
文字通り頭をかかえているのが好印象であった。

(洲本 淡路島)


第8位 西馬音内盆踊りの踊り子
これは隙があるかといえば微妙ではあるが
ビジュアルがあまりにも強かった。
(西馬音内 秋田)


第7位 スーパーで買ったみかんをダンボールにつめているおじさん。
装いといい、態度といい、とても紳士的である。

(珠洲 石川)


第6位 難民船のようなGWの小豆島からの帰りのフェリー

(小豆島 香川)

第5位 どんぶりにハンドパワーをおくるおばさん。

(上田 長野)

 第4位 スキー場でソリで寝かせている子ども。
きっと夢でゲレンデを滑降しているに違いない。

(六呂師高原 福井)




 第3位 漁村の中庭。
あまりにさびれていて素敵だった。

第2位 人目も憚らず空き地で干されていた下着類。
だんだんとこれがイカのように見えてきた。

(三厩 青森)


第1位 安心してください。履いてましたから。
台北の公園での一コマだった。

以上、今年も隙ある風景をご愛読いただきありがとうございました。
今年で隙ある風景もまる11年。
念願の写真集を出版し記念すべき1年となった。
来年も写真集にあわせていろいろ動いていきます。
予定を以下に。もしご都合あえばお会いましょう。

それではよいお年を!
2020も世界とあなたに隙がありますように。

=========================

2020 日下の写真の予定

1月12日 大阪ビジュアルアーツギャラリーで展示。
1月12日(日)は11:00-15:00で在廊予定

1月15日〜20日 香港アートブックフェア出展
2月1日(土)〜26日(水) ℃ seshi にて展示 大阪市阿倍野区文の里商店街内
2月初旬~下旬 福井県大野市で展示
2月8日(土)蔦屋書店 高知 でイベント出展 (たぶんUFOも呼ぶ)

他、たぶん全国あちこちで展示していきそうな気がしてます